日本政策金融公庫への融資申請サポート

※日本政策金融公庫様への間違い電話が増えております。当事務所は日本政策金融公庫様への融資申請をサポートしている会計事務所になります。

創業融資の申請をご自身でやろうとしていませんか?
無事に審査を通過し、創業融資の申請をスムーズに成功させるには、税理士のサポートが必須です!

 税理士と一緒に申請を行うメリット

融資審査通過率UP!

 

私どもが間に立つことで、公庫担当者との折衝が可能になります。

お客様、私ども、公庫担当者間でしっかりコミュニケーションをとり、
一発で融資の申請を成功させましょう!

もし、お客様がご自身で申請されると審査の通過率は非常に低くなります!

公庫担当者とコミュニケーションがとれないまま、融資の可否を判断されてしまいます。

公庫担当者は不安に感じる点などを
直接お客様に伝えることはありません。

お客様ご自身で申請して一度融資に落ちると、半年間再申請が出来なくなることがあります。
専門家と共に、融資の申請を一発で成功させることが必要です!

 

融資までの時間を短縮できる!

ご自身で申請すると、申請が通った場合でも1ヶ月程度は融資までにかかってしまいます。
しかし、私どもを通して申請すると、2週間程度で融資を受けることが可能です!

 

今おすすめの融資制度はこちら

     

 

新創業融資制度

ポイント

融資限度額3,000万円(うち運転資金1,500万円)

原則無担保・保証人

この融資制度を受けられる方はこんな方

新たに事業を始める、または事業開始後税務申告を2期終えていない

雇用の創出を伴う事業を始める

現在お勤めの企業と同じ業種の事業を始める方で、次のいずれかに該当する方

(ア)現在の企業に継続して6年以上お勤めである
(イ)現在の企業と同じ業種に通算して6年以上お勤めである

事業開始前、または事業開始後で税務申告を終えていない場合は、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金を確認できる方。

中小企業の会計に関する指針または基本要領の適用予定している。(税理士に依頼を検討している)

中小企業経営力強化資金

ポイント

融資限度額7,200万円(うち運転資金4,800万円)
融資限度額のうち2,000万円までは、無担保・無保証人でのご利用が可能です

支援機関である会計事務所にサポートを依頼することで、金利を低くすることが可能です!

この融資制度を受けられる方はこんな方

経営革新又は異分野の中小企業と連携した新事業分野の開拓等により市場の創出・開拓(新規開業を行う場合を含む。)を行おうとしている

自ら事業計画の策定を行い、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に定める認定経営革新等支援機関による指導及び助言を受けている

 

確実は資金調達には、会計事務所経由の金融機関への申し込みルートが一番おすすめです!

 

自分は融資を受けられる?!いくらの融資が受けられる?!

インターネット等で流布している融資に関する情報は、正しくない情報が多いのが現実です。
年間2億円以上の融資を獲得してきた融資の専門家から、正しい融資情報をお伝えいたします!

 

融資を受けたい多くの方がお考えの不安 

自己資金が足りないのではないか…

自分の経歴・実績だと融資を受けられないのではないか…

希望の融資を受けるには、もっと自己資金が必要なのではないか…

 

そうお考えの方もよくいらっしゃいます。ですが、
融資の専門家を通すことで、希望額の融資、希望額以上の融資を実現することも可能です!

 

事前の融資診断を無料で実施中!

当事務所では、融資を受けられるかどうか、いくら融資を受けられるかを無料で診断いたします。

ただし、現在お問合せが非常に多い状況ですので、相談時間が埋まってしまうこともあります。
申し訳ありませんが、先着優先とさせていただいております。
ご了承ください。

 

▼▼▼ご希望の方は今すぐ無料診断にお申し込みください!▼▼▼
【 CLICK!! 】

長野全域対応OK 365日無料メール相談OK あなたのお悩みをお気軽にご相談ください お問い合わせはこちら 0120-975-071
PAGE TOP